お金持ちのステップ「貯める力」「稼ぐ力」「増やす力」

お金の学び

はじめに

本ブログでは、「経済的自由」への歩みとしてお金の学びという観点から日常を綴っています。

以前に「お金持ちとは?」についてまとめました。

お金持ちとは??どんな人なのか??お金持ちの定義について
はじめに本ブログでは、「経済的自由」への歩みとしてお金の学びという観点から日常を綴っています。今回はその根幹ともなっている、「お金持ちとは?」についてまとめていきます。参考書籍はこちら(function(b,c,f,g,a,d,e){b.M

お金持ちとは、

「お金の増やし方を知っている者」

「資産所得によって日々の生活ができる状態」

今回は、以上を踏まえ、お金持ちになるために必要なステップをまとめていきます。

参考書籍はこちら

リベラルアーツ大学
リベラルアーツ大学は、人生を豊かにしていくために、自分らしい生き方とは何かを考え、ワクワクする生き方を求め、日々その生き方を実践しているメンバーのライフスタイルや考え方、実践方法などの情報を発信しているブログです。

お金持ちになるために

そのお金持ちになるための方法として、「貯める力」「稼ぐ力」「増やす力」というステップが必要になります。

画像出典:リベラルアーツ大学

貯める力

まずは「貯める」こと。

「資産所得」を得るためには、ある程度の元手が必要となります。ざっくり必要資金の25倍と言われています。

※年間の資産所得が400万円ではれば、25倍の1億円の資産を必要とします。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

【資産運用×お金の価値】の考え方!資産運用を始めてみて分かるお金の価値
はじめに今回は「資産運用をしてみてわかるお金の価値」についてまとめていきます。以前に「資産運用をしてわかる節約の重要性」というテーマでまとめました↓資産運用で得た1万円も節約で得た1万円も同じ1万円であるということについてまとめています。「

書籍「バビロン大富豪の教え」では、第1に「収入の10分の1を貯金せよ」とあります。

毎回、収入の10分の1を貯金していけば、必ず貯金額は増えていきます。

そしてこの貯めることは、生活水準を保つことにも応用されます。

書籍「バビロン大富豪の教え」では、第2に「欲望に優先順位をつけよ」とあります。

残りの10分の9の範囲で優先順位をつけます。そうすれば自ずと本当に必要なものが見えてきます。

稼いだ分だけ生活の質を上げてしまうと、一向に「お金持ち」には近づきません。

いくら稼いだとしても、一定の生活水準を保ち、資産への投資率を上げていく必要があります。

私も実際に、資産運用を始めてみて、この「貯める」ことの重要性を実感しています。

404 NOT FOUND | nのあしあと【経済的自由への歩み】
自由に生きる未来への日々の歩み

稼ぐ力

そして「稼ぐ」こと。

資産所得を得るには、必要とする額の25倍の資産額が必要です。

この「稼ぐ」部分が資産所得のスピードを上げていきます。

書籍では、この「稼ぐ」において、「給与所得」と「事業所得」の2種類について触れています。

「給与所得」

いわゆるお給料で会社などに勤務している人が得る収入です。

特徴は、「安定性」であり、毎月ある程度定まった額を得ることができる。

ただし、爆発力には欠けていて上限がある。

「事業所得」

自分の事業によって得る収入です。

特徴は、「成長性」であり、事業が当たったときのリターンが大きい。

ただし、ゼロの期間が長いことと、収入にばらつきがあり不安定である。

この2種類の所得をバランスよく伸ばすことが重要で、会社員として働きつつ、副業をして事業所得を育てていくことをひとつのモデルケースとしています。

増やす力

そして、「増やす」こと。

貯めたお金」「稼いだお金」を「株や債券」「不動産」へ投資して資産所得を得る。という構造になっています。

増やすにおいても、優良な投資先があり、詐欺やぼったくり商品が多いので調べた上で正しいものに投資していきましょう!

ポイントとしては、利回りの相場を知ることや複数の意見を取り入れることが重要です。

書籍「バビロン大富豪の教え」でも、第3に「貯えたお金に働かせよ」とあります。

このお金がお金を生み出す原理に投資することで増やす力はより力を発揮していきます。

その他、投資については過去記事をご覧ください。

「3つのお金の種類」と「投資とギャンブルは違う」について
はじめに今回は私がお金について学んだ第一歩についてです!FP相談でキャッシュフローを作成してもらい、希望だけではお金が足りないと知り、資産形成の一部を教わりました。無料FP相談:マネードクター今回は、時間軸で「お金は3つの種類があること」に
投資の鉄則!「資産分散」と「時間分散」による「リスクの分散」について
はじめに前回は、「3種類のお金」と「投資とギャンブルは違う」という点から生活防衛資金を確保しつつ、余剰金を投資に回して、お金を増やす!ということについてまとめました。今回は増やしていくための鉄則であるリスクの分散について書いていきます!では
投資の鉄則Part2!「経済成長」と「複利の力」を活かす「長期投資」について
はじめに前回引き続き、私が学んだ「投資の鉄則」の第2弾です!!前回は、リスク分散として「資産分散」と「時間分散」についてまとめました。今回は、時間分散でもある長期投資 について「経済成長」と「複利の力」の観点でまとめていきます!経済動向まず

まとめ

以前紹介した、「お金持ちとは?」から書籍「本当の自由を手に入れる お金の大学と元に実際のステップをまとめました。

貯める力」「稼ぐ力」「増やす力」をバランスよく育てることで一歩ずつ着実に歩みを進めることができます。

まずは「貯めること」で一定の生活水準を保つこと。

そして「稼ぐこと」で資産からの収入を得られるスピードをアップさせること。

そして「増やすこと」で「貯めたお金」「稼いだお金」を優良な投資先に投資して、「お金がお金を生む仕組み」を活用すること。

このステップが重要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました