「お金」って何?「お金」は「交換」という能力を持った「道具」でしかない!について

お金の学び

はじめに

今回は、そもそも「お金」って何?世間が勘違いしている「お金」についてまとめていきます!

税理士大河内薫の税金チャンネルhttps://www.youtube.com/watch?v=eJin0TyrNMQ

出典はこちら!税理士大河内薫先生のYoutubeチャンネル「税理士大河内薫の税金チャンネル」より

動画内でも「とてもシンプルなテーマ」とおっしゃっていますが、まさに「シンプルなテーマ」ですよね?

結論ですが、【「お金」は「道具」】とおっしゃっていました。

では、具体的にどういうことなのかまとめていきます。

税理士大河内薫先生について

まずは、税理士大河内薫先生についてです。

動画内で着用しているが特徴的ですよね?これは「フリーランス」と「税金」のテーマで、実際のストーリーを漫画化した著書です!書籍に登場する漫画家のあんじゅ先生と税理士大河内薫先生のコラボ書籍です!

書籍内でのプロフィールを引用:Twitter

動画の冒頭でもおっしゃっていますが、「日本のお金の教育を変える」という目標のもと、お金に関する(特に税金)情報発信をされています。

お金って何?

「お金」=「道具」

では、本題となりますが、

お金とは、何でしょう?

アバウトすぎる質問ですが、「生きるために必要なもの」や「いろいろなものが買えるもの」といったイメージなのではないでしょうか?

答え

答えは、道具です。

お金」はタイトルにもあるように「道具」なのです。

どんな「道具」なのか?

では、「お金」はどんな道具なのでしょうか?

例えば

「スマホ」は、電話やインターネット通信ができる「道具」

例えば

「ハサミ」は、紙やモノを切ることができる「道具」

お金

「お金」は、「交換」という能力を持った「道具」

お金」は、あらゆるものと「交換」できる能力を持った「道具」です。お金である紙幣や硬貨自体は、紙や銅などで造られた「物質」でしかないのです。

交換の起源は、持っているモノの物々交換から始まり現在の貨幣とモノの交換になっています。

昔は貝殻や石がお金だった」という歴史の授業に覚えがあるのではないでしょうか?

「道具」は使わないと無価値

そして、道具」使って初めて価値」が生まれるものです。

例に挙げたスマホ」も電話をして、またはインターネットにアクセスして初めて機能を果たしますよね?

ハサミ」も紙やモノを切って初めて価値が生まれます。

なので、お金」も「交換」をして初めて「価値」が生まれるのです!

価格ではなく価値で判断しよう!モノやサービスを買う判断基準
はじめに以前に紹介した「お金の使い方」で「資産を最優先に買っていくことが重要」ということについてまとめました。今回は、同じく「お金の使い方」のテーマで「価格ではなく価値」で判断しよう!についてまとめていきます。「価格」と「価値」の違いを知る
ポイントは必ず使い切る!貯めるのではなく使っていくべき理由について
はじめに節約、日常の買い物でのキャッシュレス決済、楽天経済圏などでの「ポイント還元」について、ポイントを貯めていくのではなく、使っていかないといけない理由についてまとめていきます。所持しているポイントカードのポイントって、ついつい貯めがちで

「お金」は「交換」の能力を持った唯一無二の存在

以上のことから、「お金」は「交換」の能力を持った唯一無二の存在であることは確かです!

世の中のすべての人に共通認識としてある「お金。どんな人にとっても100円は100円です。すべての人が100円分の物を買えると思っているからこそ、お金」そのものに「価値」があると勘違いしている人が多く存在しています。

「お金」そのものに「価値」があるわけではなく、「お金」を介して「価値のあるモノ」と「交換」をして初めて「価値」が生まれます。

POINT

「お金」は、「交換」能力を持った「道具」でしかない。
「道具」は使って初めて「価値」が生まれる。
つまり、「お金」は、自分が欲しいモノや必要なモノと「交換」をして、初めて「価値」が生まれる。

まとめ

今回は、「お金」って何?というとてもシンプルなテーマから、多くの人の勘違いについてまとめました。

POINT

「お金」は、「交換」能力を持った「道具」でしかない。
「道具」は使って初めて「価値」が生まれる。
つまり、「お金」は、自分が欲しいモノや必要なモノと「交換」をして、初めて「価値」が生まれる。

ですが【「お金」は「交換」の能力を持った唯一無二の存在】であることから「お金」そのものに「価値」があると思う勘違いがあります。

「価値」と「お金」の密接な関係からひとつ物事を考えるきっかけになるのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました