【書籍】「33歳で手取り22万の僕が1億円を貯められた理由」の節約術

書籍

はじめに

【書籍】「33歳で手取り22万の僕が1億円を貯められた理由」著者:井上はじめさんから

収入アップではなく、投資ではなく、節約して築いた資産という点で、その節約術をまとめていきます。(若干不動産投資要素が含まれています。

資産1億円は、4%ルールに基づくFIREのひとつの基準です!

4%ルール

年間平均6%の運用成績の金融資産に投資し、毎年4%と取り崩していく、資産運用の出口戦略のひとつ。

毎年6%の運用をし続けて、毎年4%を取り崩すので半永久的に資産を減らさずに資産所得を得られるという考え方。

FIRE

「Financial:金銭的」「Independence:独立」「Retire:退職」「Early:早期に」の頭文字をとってできた造語。

「金銭的に独立をえして早期退職する」という意味。

毎年の生活費が400万円(月額約33万円)であれば、4%ルールに沿って必要な金融資産は1億円という計算になります。

実際にどのような節約術なのか?根幹にあるポイントと、具体的な要点6つを過去の学びとともにまとめていきます。

著書では、これ以外に具体的な要点を2つについても触れられています。

節約術

ポイント

「我慢ではなく工夫」

節約は、爆発的にお金を得られるわけではないので、長く続ける必要があります。では、長く続けるために必要なことは、「我慢」ではなく「工夫」することである。と述べています。

一般的に、「節約」と聞くと、我慢生活であったり、貧しい生活ケチ臭い生活をイメージするかと思います。

しかしそれは、長続きせず、負のループ(我慢節約がストレスになって衝動買いなど)に陥ってしまう危険性もあります。結果、節約してるのに全然お金が貯まらない、増えないといった状態になります。

また、日々の消費の節約に注力するよりは、一度見直したらその後も効果の出る「固定費」の見直しが、精神的な負荷を抑え、継続効果をもたらすので効果的な節約と言えるでしょう!

では、著者井上さんの「我慢ではなく工夫」の節約ポイントを6つ見ていきます。

①固定費に関しては徹底的に節約する

前項でも触れましたが、「固定費の見直し」は、一度見直したらその後も継続的に効果が出ます。

著者の井上さんは、固定費の中でも最も大きい割合を占める「住居費」を0円にしたそうです。

その方法は、「不動産投資」。不動産投資の知識を身に着け、中古物件を安く買い、住みながら安くリフォームして、購入金額とリフォーム費用の合計より高く売却する。という手法を取っていたようです。

初心者には難しいと言われる不動産投資なので、相当な知識と経験が必要だと思います。

少し特殊でしたが、私たちにもできる「固定費の見直し」があります。

●携帯電話の利用料金:楽天モバイルやプランの見直し

●電力会社、ガス会社の切り替え:シュミレーション

●保険の見直し(加入している場合)

私は、固定費の見直しで、楽天モバイルへの切り替えと楽天でんきへの切り替えを行いました。

楽天モバイルへ切替!年間支出60,000円削減に成功!注意点まとめ
はじめに「日本のスマホ代は高すぎる~」という米倉涼子さんのフレーズ。楽天モバイルのCMです。今回は、私が楽天モバイルへ切り替えたことをまとめていきます。楽天モバイル画像出典:楽天モバイルHPより※現在、300万名限定の1年間無料は終了し、3

楽天モバイル1年間無料キャンペーンは4月7日に終了なので、お早めに!

契約検討の方はこちらからお早めに!

楽天でんきは、現在の電力利用とのシュミレーションをして安かったことと、ポイントが貯まり、ポイントで支払えることがメリットだったために選択しました。

その他、楽天経済圏(日常のサービスをできる限り楽天サービスに集約する)のメリットもあります。

楽天経済圏へ移行中です!楽天経済圏とは?メリットについて
はじめに今回は私が実践している楽天経済圏について書いていきます!楽天経済圏とは、簡単に言うと、日常生活をできるだけ楽天サービスに集約して生活する。というものです!「た~め~る~なら、ラララ楽天ポイント~、あ~楽天ポイントパンダフル!!、つ~

②大きい支払いこそ徹底的に節約する

こちらも前項で触れましたが、日々の消費の節約よりも一度の金額が大きいものこそ徹底的に調べて節約することがポイントです。

日々の数百円の積み重ねよりも、家具や家電の購入、趣味や旅行、引越費用などの節約が1回あたりのインパクトが大きいです。

また、節約実感を得やすく達成感も強まります

●「ネット購入なのか店舗購入なのか」

●「セールやキャンペーン期間を狙う」

●「販売店Aと販売店Bと販売店Cの比較」

によって大幅に支出を抑えることができます。

過去記事にて、楽天市場の利用引越しについての実例を紹介していますので合わせてご覧下さい。

楽天スーパーセールって結局どれだけお得なの?振り返ってまとめてみました!
はじめに今回は、半年前になりますが、2020年9月4日から11日にかけて開催された「楽天スーパーセール」での買い物をテーマとしています!スーパーセールっていうけど、実際にれだけお得なのか?について振り返りを元にまとめていきます。「楽天スーパ
引越し業者選びで重要なこと2選について!引越費用を抑えるために
はじめに2020年末に「賃貸物件契約」についてまとめました。ここでは、賃貸物件契約のみのまとめでしたが、実際に新居となると、引越しも必要になります。今回はこの経験をもとに、引越し業者選びについても参考になればと思いまとめていきます。業者or
【万能な行動】相場を知ることの重要性について解説
はじめに本ブログでは、「お金の学び」をまとめています。この「お金の学び」から「相場を知ること」の重要性を日々感じます。相場を知ることで、判断材料になり、搾取されることが減ります。特に大きなお金が動くときはとても重要なステップになるので「相場

③再販することを意識して購入する

著者井上さんは、家、バイク、PC、携帯などを数年で買い替えているそうです。

理由は、古くなったり使えなくってからでは、売却価格が下がってしまうから。そのため、購入するときも売却時の価格が下がりにくいものを考えて購入するそうです。

買った時より高く売れると所有期間はタダで使っていた。と考えることができます。①の住居費0円もこの考え方が元になります。

身近な例だと時計がイメージしやすいのではないでしょうか?

こちらは、「価格」と「価値」の違いということでまとめていますので合わせてご覧ください。

価格ではなく価値で判断しよう!モノやサービスを買う判断基準
はじめに以前に紹介した「お金の使い方」で「資産を最優先に買っていくことが重要」ということについてまとめました。今回は、同じく「お金の使い方」のテーマで「価格ではなく価値」で判断しよう!についてまとめていきます。「価格」と「価値」の違いを知る

④支払いは徹底的にキャッシュレス

ここ最近、よく耳にするようになった「キャッシュレス」という言葉。「キャッシュ:現金」「レス:無し」ということで現金いらずの支払いを意味します。

余談ですが、上記のようなマークを街で目にしたことがあるのではないでしょうか?

2019年10月からの消費税引上げ(8%から10%)に伴った、消費意識の縮小対策でポイント還元事業が行われました。また、この流れと東京オリンピックと大阪万博開催も控えており、日本では2025年6月までに現状の26.8%のキャッシュレス決済比率を約40%まで引き上げることを目標として掲げています。

以上の動向から、よく耳にするようになりました。

節約において、キャッシュレスのポイント還元を「ポイ活」と表現し、重要な要素となっています。

単純なことで、日々のお買い物をキャッシュレス決済にすることで、0.5%~5%程度のポイント還元を受けることができます。現金払いではポイント還元がなされず、だからといって割引になるわけでもないので、キャッシュレス決済にすることで間接的な節約となるのです。

仮に年間支出100万円をキャッシュレス決済した場合、1%還元と仮定すると1万円分のポイントとなるのです。

楽天のサービスを活用することで条件やタイミングがありますが、ポイント還元率が20%~50%にすることも可能です。ポイント還元についても触れています。合わせてご覧ください。

楽天スーパーセールって結局どれだけお得なの?振り返ってまとめてみました!
はじめに今回は、半年前になりますが、2020年9月4日から11日にかけて開催された「楽天スーパーセール」での買い物をテーマとしています!スーパーセールっていうけど、実際にれだけお得なのか?について振り返りを元にまとめていきます。「楽天スーパ

⑤日常の生活の質を上げない

生活水準において、一度上げた基準を下回ることは許せない心理が働いてしまいます。見栄やプライド、人の欲望にはキリがないものです。

収入が増えたから、節約でお金が貯まったからといって、安易に生活水準を上げてしまっては、見栄やプライドや欲の沼にはまってしまいます。

稼いでも稼いでも節約しても節約しても、必要生活支出が高くなるので、なかなかお金が増えない貯まらないといった状況に陥ってしまいます。

そして、生活水準を上げていくことやお金を使うことなどの消費と満足度の向上の関係は、一定の水準になると満足度の向上が鈍化してしまいます。

この生活の質を上げないことで、蓄財が進んでいきます。

満足のできるお金の使い方については、こちらをご覧ください。

お金持ちは、まず「資産」を買っていく!資産になるものを見分けよう!
はじめに以前に紹介した、「お金持ちとは?」」そして「お金持ちのステップ」に続いて、「お金の使い方」についてまとめていきます。タイトルにもあるように、「お金持ち」の「お金の使い方」は「資産」を最優先で買います。「お金持ち」資産を最優先に買って

⑥先取り貯蓄をする

前項でも触れましたが、人の欲望にはキリがないものです。お金はあればあるだけ使ってしまうという人も多いのではないでしょうか?

今月の手取りは15万円だから15万円の買い物ができる!

残業頑張って今月は手取り20万円だから20万円の買い物ができる!

ボーナスが入ったから使っちゃおう!

これではいつまで経っても、お金は貯まりません。

バビロン大富豪の教えにもあるように、あらかじめ収入の一部を貯蓄や投資に回し、残りで本当に必要なものを考えて生活していくという手法が、一番効果的だと言えます。

100年読み継がれる、バビロン大富豪の教え!7つの教えと5つの法則について
はじめに2021年。明けましておめでとうございます。新年1記事目は、「漫画バビロン大富豪の教え」のまとめです。お金にまつわる知識ということで、新年にふさわしいと思いこのテーマにしました。私がこれを読んだのが2020年10月でした。楽天SSの

「月初に使いすぎて月末苦しい」という状況でもなんとかやりくりしますよね?初めから無いものとして先取ってしまえば、半強制的に蓄財ができます。※無理のない範囲で行うことが重要!

まとめ

今回は、著者井上はじめさんの書籍「33歳で手取り22万の僕が1億円を貯められた理由」から節約のポイントをまとめました。

少し特殊な、住居を移り住んで売却していくといった不動産投資要素も含んでいましたが、節約術の根幹のポイントは「我慢ではなく工夫」をすること。です。

具体的な要点は、

①固定費に関しては徹底的に節約する

②大きい支払いこそ徹底的に節約する

③再販することを意識して購入する

④支払いは徹底的にキャッシュレス

⑤日常の生活の質を上げない

⑥先取り貯蓄をする

「固定費の見直し」「支出監理」「満足度を意識した消費」が大切です!

最後に、目的があっての貯蓄や投資です!これは忘れずに、自身や家庭の目的や方向性に沿ったお金の使い方をしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました